実況パワフルプロ野球2020の栄冠ナインの事前情報まとめ

ゲーム
スポンサーリンク

パワプロ前夜祭栄冠ナイン版が出たのでまとめておきます!
https://www.konami.com/pawa/2020/development/timeline_4

発売(7月9日)楽しみですね!

新入生スカウトについて

今作から中学生をスカウトできるようになりました。

  1. 強い選手をスカウトするには高校の評判が重要となる
  2. 交渉回数を重ねる事で弱い世代でもスカウトが可能になる
  3. スカウトは地域を選んでその中からさらに選ぶ方式
  4. 地域は高校の評判によって選択肢の幅が広がる
  5. スカウトの回数制限は10回まで
  6. スカウトの期間は11月~2月
  7. スカウトの方法は進行コマンドで「スカウト」を選ぶか
    アイテムで「新入生の履歴書」を使用する
  8. 地域の選択時に打撃中心や投手中心などんな選手がいるかわかる

スクラップブック

プレイしている高校の記録(新聞の見出しみたいな感じ)がまとめられるようになりました。

  1. スコアや日付が残る
  2. 最大20年
  3. 最大500記事
  4. 年数が経つと記事が少しこけてくる

試合

今まではこんな感じのコマンドで左上の数字の最大が5まででした。

今作のパワプロからこんな感じで数字が最大7になったみたいです。

  1. 6以上のコマンドは試合の流れを変えるくらいの強さがある
  2. 6以上のコマンドの出現回数には制限は無い
  3. 6以上のコマンドの出現には信頼度や調子を含めたランダムになる
    そのため必ず出るというわけではない
  4. 最大はLV7
  5. おまかせはLV6まで、それ以外はLV7まである
  6. 新戦術は「センター返し」が追加
  7. 今まであった「打たせてとれ」は「ストライクをとれ」に変更

バランス調整

  1. なるべく選手の能力に応じて成績に差がつくように調整
  2. 前作はちょっと打低気味で、今作は打高気味に調整
  3. 甲子園で優勝は難しいが、甲子園に出場は比較的に簡単に
  4. 夏の都道府県大会や秋の大会などで当たる敵のランク調整
    ※それでも運が悪いと初戦で強豪などと当たる
  5. 前作と比べて、投手能力を抑え気味に、逆に打者能力は高くしやすく調整
  6. 評判が簡単には下がらないように調整

高校日本代表

  1. 夏の甲子園大会で活躍、またはかなり能力の高い選手が選ばれる
  2. 代表は全員で20名
  3. 自分の高校からは3年生でかつ最大3名
  4. 日本代表のプレイはできない
  5. 大会から終わって帰って来た選手は活躍によって成長、超特殊能力のゲット

全体的に

  1. 前作の「魔物」使いまくらないと勝てないみたいな感じにはなくなった
  2. とりあえずは打力を上げていくとある程度は勝てる
  3. 守備位置ロックシステムが追加

まとめ

かなりな調整が入っていることがわかりますね!
20162018のようなマイナーアップデートではなく
がっつりアップデートが入っているようです。
今作は同時にPS4版Switch版が発売されますので、さらに楽しみですね!

Amazon | eBASEBALLパワフルプロ野球2020 | ゲーム
eBASEBALLパワフルプロ野球2020がゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。
Amazon | eBASEBALLパワフルプロ野球2020 | ゲーム
eBASEBALLパワフルプロ野球2020がゲームストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。オンラインコード版、ダウンロード版はご購入後すぐにご利用可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました