RealTimeImageCutDisplay

ツール
スポンサーリンク

特定のフォルダを監視して最新の画像
任意の場所でトリミングして表示するアプリになります。

Setボタンで特定フォルダを設定すると監視状態になります。

カメラボタンを押すとデスクトップのキャプチャができます。
デスクトップのキャプチャは監視ではないので任意のタイミングで押す必要があります。
※マルチモニタは使えるけど若干挙動があやしい

■使用方法

キャプチャソフト(xsplitrecenter4)でスクリーンショットを取れる設定にしておき
それが格納されるフォルダを監視状態にしておく。
スクリーンショットがとられる度にアプリ上の画像が更新されます。

OBSはキャプチャできないみたいなので・・・

アプリ自体を配信ソフト(OBSやxsplit)で表示しておくと 画像を常に表示できます。

まぁわからなかったら下記の動画を参照

RealTimeImageCutDisplay
特定のフォルダを監視して最新の画像を任意の場所でトリミングして表示するアプリになります。ダウンロードと詳細については下記

2020/01/11追記 OBSでウインドウキャプチャできない件の対応しました。

ダウンロードはこちらから

ツール
スポンサーリンク
シェアする
kuiをフォローする
kuiのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました